大町市有線放送電話農協のブログです

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

* 最新の記事一覧 *
■新着エントリー
 ・09-19  ※北アルプス国際芸術祭実行委員会食部会がグループミーティングを実施
 ・09-19  ※大町地区敬老会
 ・09-19  ※敬老祝賀訪問
 ・09-19  ※米の初検査
 ・09-19  ※淡水魚の日
 ・08-19  ※児童センター祭り4
 ・08-19  ※児童センター祭り3
 ・08-19  ※児童センター祭り2
 ・08-19  ※大町市・児童センターまつり🎉
 ・08-19  ※猫の譲渡会(=^・^=)
 ・08-16  ※インカレに出場した大町市常盤出身の大学生・関口一樹さんが市長へご挨拶
 ・08-16  ※大町市の成人式2
 ・08-16  ※大町市の成人式4
 ・08-16  ※大町市の成人式3
 ・08-16  ※大町市の成人式1


芸術祭を終えて、委員からの様々な意見を集約し、今後に活かします。
ミーティングでは、委員が3グループに分かれ、それぞれが良かった点、改善点、課題点など自由に意見を付箋に書き止め、模造紙に貼っていきました。
模造紙は基本的な課題、芸術祭における課題が縦軸の両端に位置し、横軸の両端にはそれぞれ良い、改善点が配置され、自分の意見がどの位置にふさわしいか付箋に書き止めた感想を貼っていきます。
意見には、
おもてなし小皿は好評だった、という一方で、
作者などの説明があればよかったという意見や
日曜日に営業していない店舗が課題に残った
地元の食材が不明確であった
人で不足など
実際に客と接し感じた意見が様々に上がっていました。

HIROMIX☆

大町市文化会館で開催されました!
昭和17年4月1日以前に生まれた大町地区に暮らす75歳以上の方は、今年の4月1日現在で2545人です。
最高齢は男性が97歳、女性は102歳。
ちなみに、市内の今年度100歳の方は8人、100歳以上の方は11人で、最高齢は106歳の女性です。
スゴイ!

ゲストは小金沢昇司さん(他)
私の大好きな『ありがとう感謝』も歌われたそうです。

HIEOMIX☆

今年度100歳になる方や100歳以上の方を市長が直接お祝いする為、お宅を訪問します。
来年3月で100歳を迎える女性は、「ただ生きてきただけなのに、こんなにしてもらって、、」と謙遜されていましたが、
皆さんのおかげで歴史がつくられ、私たちがいるんですよ、と伝えたかったです。
しかもUさんは、満蒙開拓団として満州に渡り、ご主人やお子さんたちを亡くしてしまいます。
戦後帰国し大町で暮らしていますが、今は当たり前のようにある水田、昔は松林でこれを開拓し、水田を開いた人なんです。
まさに激動の時代を力強く生き抜いてきた女性です。
今は新聞や小説などの読書やスポーツ観戦が趣味、日課は畑仕事、自炊です。
巨人ファンでお笑い番組が大好きだそうです。
お肌がとてもきれいで、お話も楽しい方でした。
市長は「末永い幸せを願います。健やかにお過ごしください」と言葉をかけていました。

また是非お会いしゆっくりお話しができたらと思います。

HIROMIX☆

JA大北南部低温倉庫で米の初検査が行われました。
醸造玄米やもち玄米などおよそ1200袋を検査員6人が慎重に目視検査。
玄米は美山錦、ひとごこち、こしひかり、あきたこまち、もち玄米です。
検査は、検査員が穀刺しで玄米を採取し、黒いプレートに集めます。
およそ1000粒の中に、未熟粒や被害米、色や艶、粒の形を目視していくそうです。
検査員にとっては長年の経験や知識が試される時です。

大北ブランドの新米、市場に出るのが待ち遠しいですね(#^^#)

HIROMIX☆

毎年恒例の「淡水魚の日」。
今年も青木湖で育てられたシナノユキマスやヒメマス、木崎マス、高瀬渓谷の冷たい水で育ったアユ、イワナ、ヤマメの活魚がおよそ500キロ分販売されました。
開店前から70人を超える客が並び
秋晴れの青空のもと、途中でトラックから魚が水槽に追加されるほど盛況の売れ行きとなりました。

袋が破けて外に飛び出るほどイキの良い魚たち。
大きな水槽で泳ぎ回るので、水しぶきで人々の服がビチョヌレでした🐡

HIROMIX☆

恒例の「ミニSL」!
これは大人気ですよね。
センターの園庭いっぱいにレールが敷かれ、軽油(おそらく)でSLが1周します。
下世話な話、遊園地などではこのレベルの乗り物って高くつくきますよ、、
お父さん・お母さんにも嬉しいイベントですね(#^.^#)
そして他にも楽しいブースが盛りだくさんでした。
また来年も開催の予定だそうですよ!
大町市の皆さん、どうぞお楽しみに!

HIROMIX☆

こんな天然無垢材の大量の積み木、家ではなかなか・・・・
木のぬくもりを感じながら、色々なイメージを形にする活動を楽しんでいるようでした!

HIROMIX☆

目玉2 木のコーナー
自然木の積み木が大人気!

HIROMIX☆

今年で12回目の開催となる恒例の夏のお楽しみイベント・児童センター祭りは、臨時駐車場を設けるほど大勢の親子連れでにぎわいました。
今年は毎年人気のミニSLや輪投げ、牛乳パックを使ったパタパタ変身カードの工作体験、味覚のクレープ販売など、15ブースが児童センターと西公園体育館に設置。
そして今年の目玉はピエロによるパフォーマンス。
クリクリクリッと風船を自由自在に色々な形に変身させていきます。
見ていて面白い!
しまいには白いシャボン玉が出現!
子ども以上にはしゃいでしまった…

HIROMIX☆

大町保健福祉事務所が初となる猫の譲渡会を大町合同庁舎玄関前で開催しました。
現在保健所で保護されている猫は20匹。
生後1か月から4カ月の子猫がほとんどですが、中には8カ月、2歳から3歳の大人の猫もいます。
保護されている猫は、平日の日中は合同庁舎の地下にある犬舎で、夜と休日はボランティアグループ・ラッキーフィールドのメンバーが自宅でお世話をしています。
ラッキーフィールドは殺処分を避け命を守るため4年前に発足。
大町保健所で保護されている猫が、新しい飼い主の元へ渡った際に、すぐに家や人に慣れることができるよう土日はボランティアメンバーの自宅でお世話されているそうです。なるほど。
今日は多くの猫が新しい家族に出会うことができたそうです。
お話を聞かせてくださった来場者の皆さんは、とても心優しい方々ばかりでした。
明日も午前10時~開催。
残りの猫たちも、優しい飼い主さんに出会えますように。

HIROMIX☆