大町市有線放送電話農協のブログです

2018/01123456789101112131415161718192021222324252627282018/03



下仲町の吉澤理美容館では「簡単なヘアアレンジをしてみませんか」を初企画。
講師を務めたのは、発案者でもある吉澤理美容館の美容師、吉澤まやさんです。
吉澤さんは「ルーズなまとめ髪のやり方」を受講生に丁寧に教えていました。

吉澤さんのワンポイントは…ルーズとだらしなく見えるは違うよ!だそうです。

大変参考になりました( ..)φメモメモ

HIROMIX☆


市内学校展は、大町市内の児童や生徒が授業などで制作した作品を展示し、成果を披露する取り組みで、子どもたちの学びの様子を楽しむことができます。
大町南小学校展では、1年生から5年生までが版画作品、6年生は水彩画の作品が展示されました。
1年生の子どもたちは「紙版画」に挑戦しました。
題材は「けん玉をする姿」
6年生の作品テーマは「思い出の詰まったランドセル」です。
6年間ずっと一緒だったランドセルの存在感を表現しようと陰影のや光の加減などをよく見て描きました。
小学校生活最後の3学期を迎えた6年生ならではのテーマ。
会場で受付を担当するスタッフは「孫の作品を見に来る方も多い。子どもたちの成長の様子を見て喜んでいる様子」と話していました。



スッキー・ノッキー・ツッキー・レッキ― 懐かしすぎですっ(≧▽≦)

今月23日まで

HIROMIX☆


大町市議会3月定例会に上程される議案などについて説明が行われました。
上程される議案は、大町市農業委員の任命や北アルプス連携自立圏の連携協約の一部変更、市職員の退職手当に関する条例等の一部改正の他、平成29年度の大町市一般会計補正予算、また30年度大町市一般会計予算など47件です。
平成30年度の一般会計予算案は164億8千9百万円で、前年比マイナス9.9%、およそ18億円が減額されました。
新年度は、大町市合併後一番予算が大きい平成27年度から29年度前の平均的な予算額となりました。
牛越徹大町市長は挨拶で「新たな新規事業の取り組みを含め積極的な展開をはかり、第5次総合計画の確実な推進をはかる予算としている。人口減少、不透明な経済など取り組む課題は山積しているが、将来をきちんと見据え、大町の資源を市民との協働の力で最大限に活用し、施策の積極的な展開に努めたい」と話しました。
大町市議会3月定例会の会期は2月20日から3月13日まで、22日間の日程で行われる予定です。

HIROMIX☆



大町市まちづくり交流課男女共同参画・人権政策担当と児童センターの共催で、訪れた子どもや保護者が男女共同参画について考えを深めました。
今日は教育施設などで人形劇やワークショップを展開する松本市の「人形芝居燕屋」クスノキツバメさんを招き行われました。
腹話術では、子どもたちが大きな声で笑い、時には一緒に歌い、楽しい時間を過ごしていました。
市では現在、平成34年度まで「大町市第3次男女共同参画計画」を実施しています。
まちづくり交流課の小林課長補佐は「まだ分からない子どももいるかもしれないが、子どもたちには仲良くする理念に触れてもらう機会に、保護者の皆さんには男女共同参画について考えてもらう機会にしてもらえたら」と挨拶しました。

HIROMIX☆



八日町のお囃子が、お祭りを盛り上げます!!

今日の大町市はとってもにぎわしました!!

HIOMIX☆



塩の道ちょうじやの軒先では、八日町と読書ボランティアかざぐるまの共催で大道芸などの各種催しや駄菓子屋が出店しました。
駄菓子屋はかつて市内にあった「ちょうちんや」を再現。
駄菓子やダルマ、はずれ無しのくじ引きなど、お祭りムードや懐かしさが感じられました。

HIROMIX☆


長蛇の列はもう一つ、立田屋カウベルのあめ市限定揚げたてドーナツです。

美味しそうな匂いが漂っていました(*´▽`*)

HIROMIX☆


好天に恵まれ、街中はたくさんの人であふれました。
恒例のまちなか回遊スタンプラリーは、午前10時30分~商工会議所裏手の駐車場で受付を行う予定でしたが、受付開始前の9時50分ごろには、すでに商工会議所表側の歩道までずらりと参加希望者が並んでいました。
先頭に並んだのは大町西小学校6年の子どもたち。午前9時ごろから並び始めたと言います。

HIROMIX☆