大町市有線放送電話農協のブログです

2018/01123456789101112131415161718192021222324252627282018/03

大雪にうんざり
KIMG1172.jpg

本日も雪です。
大町市内も昨日からの積雪であたり一面真っ白。朝から雪かき作業に
精を出す市民の皆さんの姿が・・・
お休みを取りながら、無理の無いようがんばってください。
20131122212254fef.jpg
嬉しい心遣い

大町市役所の受付に、ヘチマたわしが置かれています。これは今年の夏に強い日差しを遮ってくれていたヘチマを使って作ったものです。
偶然見つけた女性は、肌触りが癖になるといって、小ぶりなサイズのたわしを嬉しそうに持ち帰っていきました。
市役所受付のお姉さんによると、小さなサイズが人気らしいですよ。(ヒラ)
児童クラブでわら細工体験

KIMG0024.jpg

大町市常盤のふれあいプラザで14日、大町南小学校児童クラブの子どもたち
およそ30んんが参加して、伝統の正月飾りづくりが行われました。
子どもたちが作ったのは「おヤス」。玄関飾りのしめ縄や松飾りとともに飾り、
ご飯やミカンなどをお供えするわら細工のお飾りです。
細かい作業に子どもたちは四苦八苦。市道に訪れた須沼ツグラの会のメンバーが
一人ひとり手を取りながら、作り方を教えると真剣な顔でわらを編みこんでいました。
やぶさめ12
君が主役!今日のいたいぼぼ!は
大町市有線のワンコーナー。
子供流鏑馬の射手となるお子さんたちに毎年
インタビューをさせていただいています。
sakubun
今年も小学生放送作文コンクールの録音収録作業がはじまりました。
スクリーンショット 2012-06-14 8.45.27
お昼のお知らせにFM長野パーソナリティの片岡学さんをお迎えして
生放送に出演していただきました。
毎週木曜日放送のFM長野「まるごとおおまち」で
パーソナリティをつとめていらっしゃいます。
yoshimaru
大町市文化会館で先日上映された「大本営最後の司令」の
実行委員会事務局と吉丸昌昭プロデューサーが来所され
当日の司会進行をつとめた窪田アナと歓談。
吉丸さんは上映開始直前までお昼のお知らせの生中継放送に
出演しご協力いただきました。
当日会場となった文化会館は1,000人を超す参加者がありました。
有線放送ではこの時のシンポジウムのもようを29日午後5時から
1月5日朝8時半までチャンネル放送6で放送する予定です。
HK


takeda
本日は毎週土曜日8:00~11:00放送のSBCラジオ
武田徹さんの「つれづれ散歩道」に
有線放送の窪田美由紀アナウンサーが
出演させていただきました。
つれづれ喫茶室に有線放送としてトップバッターで
立たせていただいて以来、はや2年目の再出演です。

話題としては窪田アナが先般参加させていただいた
大町市のボランティアバス社協号について。
支援先の岩手県山田町で見聞してきた
現地の生の様子をお話させていただき
僭越ながら新しい合コンのスタイル?のご提案も
させていただきました^^;A
武田さん、スタッフの皆さん本当にお世話になりましたm(__)m

大町市文化会館で開催されたふれあい広場の
山田町の物産展のご紹介もさせていただきましたが
かえりしなに立ち寄って確認した所、「完売」とお聞きしました。
ラジオの効力でしょうか?とにかくうれしいことです。HK

Facebook: 大町市有線放送電話農業協同組合
武田徹のつれづれ散歩道:SBC信越放送
東日本大地震の復興を現地で支援しようと
いうボランティアバス社協号の出発式が
9月30日夜7時から大町市総合福祉センターで行われました。
24名の有志の中には有線放送の窪田美由紀アナの姿もありました。
20111003-2
出発式では参加者の中で最年少の松川村渡部沙菜さん(21)が
復興の力になりたいと決意表明。
参加者は職員らに見送られバスへと乗り込んでいきました。

翌日早朝に岩手県山田町に到着。さっそく窪田アナが現地の写真を
メールで送ってくれました。
「お天気回復 良い朝です が…しかし目の前の現実はかなりきついです」
とのメッセージ。
参加者らは実際に厳しい現実を目の当たりにしました。
20111003-4
一行は到着後早々に復興作業にとりかかり
昼をはさんで午後もそれぞれの作業に没頭。
「夜行疲れもなんのそのみんな同じ方向を目指し頑張っています!」
とのメッセージが。2日間山田町の復興作業に汗を流してきました。
20111003-3
その間岩手県で初冠雪が観測されたとのTVニュースがありました。
山田町に行ってるボランティアバス社協号の皆さんも寒かったことでしょう。
岩手山が初冠雪 | NNNニュース
20111003-5
ボランティアバス社協号で被災地山田町に向かった一行は
2日間の作業を終え本日帰路につきます。

その間、有線放送では昼のお知らせ放送で生放送し
窪田アナから現地の人や大町市からの参加者の声を伝えてもらいました。
現地の惨状と社協号の頑張りをお伝えきれませんでしたが
後日、有線の自主番組と今週土曜日のラジオ出演などの
機会にお伝えできればと思っています HK
201105
飼い主さんとコタロウくんのツーショット

先日見つかったシーズ犬のコタロウくんを連れて
飼い主さんが県外から遠路はるばる来所されました。
本当に可愛らしいワンちゃんで、飼い主さんと一緒に
ツーショット写真を撮らせていただきました。
地元の皆さんも捜索に加わってくれたことに感謝して
らっしゃいました。
わたしどもの有線放送がお役に立てたことをうれしく思います。

HK
関連記事大町市有線放送Blog 無事、保護されました