FC2ブログ

お腹、痛いの痛いの飛んで行け‐!!!!のお祭り(・∀・)

お知らせ記事から
08 /24 2015

三日町で「腹の神送り」が行われました。
「赤痢などの疫病にかからないように」との願いを込めた習わしで、
戦後しばらくの間途絶えていましたが、住民の声で昭和53年に復活、
毎年続く三日町の恒例の行事となっています。
三日町公民館ではワラ人形づくりが行われ、7体のワラ人形をワラで編んだ台座に、馬のワラ人形と共に配置され、竹で組んだ台に取り付け神輿を完成させました。。
また、長さおよそ1メートルほどの和紙に「津島ごず天王腹の神送りたまもふ」(本当は全部漢字)と書かれた短冊がカヤに付けられ、神輿とともにカヤを持って町内を練り歩きます。
♪「は~らのか~みおくれ」♪ドンドン(太鼓)をリピート!
とっても珍しい習わしですね!

HIROMIX☆

大町市有線放送

大町市有線放送電話農業協同組合は長野県大町市民を対象にした「音声放送」による告知サービスを提供しています。
有線女子アナが日々の取材から大町市の地域情報や取材先での様子をお伝えします。

【Official web site】
https://omachiyusen.com